短期のマンスリーマンションの契約

1ヶ月単位で契約できるマンスリーマンション

通常、賃貸マンションというと長期で入居するのが一般的ですが、出張や単身赴任など、短期契約できるのがマンスリーマンションです。生活に必要な家具や家電、備品はほとんど揃っているのでかばんひとつで入居できます。
短期で契約できますが、どのぐらいの期間から契約できるのかというと、最短30日から、1ヶ月単位で契約する事が出来ます。通常の賃貸マンションは2年契約が一般的なのでマンスリーマンションはいつでも退去しやすいのではないでしょうか。
また、マンスリーマンションの短期は1ヶ月~3ヶ月が目安、ロングは7ヶ月以上、ロングで契約する程、一日の賃料が安くなる物件もあります。ですから、マンスリーマンションは長期で入居してもお得です。

ビジネス以外でも色々な目的で利用できる!

マンスリーマンションの特徴は短期で契約できる、家具家電付きの他にも敷金礼金なし、物件によっては2人以上入居する事も可能です。駅近くなど、便利な場所にありますし、オートロックやインターネット完備など、便利な設備が導入されているマンスリーマンションが多くみられます。
ビジネスホテルと比べても部屋が広々としており、自炊する事も出来ます。快適に滞在できるので最近はビジネスの他、旅行や仮住いでも利用されています。例えば、受験生が集中して勉強できるように、住宅リフォーム中だけ滞在したり、もちろん、通常の住いとして契約する事も出来ます。延長にも対応しているのでまずは短期で契約して住み心地が良ければ延長する事も可能です。